ふくらはぎの効果検証

足の冷え感・だるさ

足の冷え感・だるさとは

足の冷えは、寒い時期に靴下をかさね履きをしても、夏の暑い時期でも足の冷え感があることはありませんか?
また、1日中座っていて夕方くらいに足がだるくなったことは、誰でも経験したことがあるはずです。
このふたつの症状に共通しているのは、足の血液が心臓に戻らず血液が滞り、血流が悪くなって足が冷えたり、重く感じたりするのです。

このように、滞った血液の流れを改善するための手段としてふくらはぎマッサージは、非常に効果的であると言われています。

ふくらはぎマッサージの効果

むくみに対するふくらはぎマッサージの効果と同じように、マッサージを行うと静脈の機能である「ミルキングアクション」が促進され、ふくらはぎに滞る血液を心臓へ押し進め、血液の循環と筋肉の温度が上昇したため、足の冷え感が改善されます。
それに加え、ふくらはぎの筋肉をもみほぐすことにより、筋肉がより柔軟になり疲労物質も速やかに除去されるので、だるさがなくなり足が軽くなった感覚になります。

まとめ

ふくらはぎをマッサージすると、静脈の機能である「ミルキングアクション」の促進とふくらはぎの筋肉が柔軟になろことによって、足の冷え感とだるさが軽減します。

ふくらはぎマッサージ体験者インタビュー

「ふくらはぎマッサージ」を受けられる店舗を見る